2019年度 第2回ブラッシュアップセミナー

今年も開催決定!

救急看護認定看護師更新ポイント対象の研修です(6ポイント)

年会費のお支払い等がご不明な方は、下記のお問い合わせページからご連絡ください。

テーマ:救急初療看護における看護過程」

セミナー概要:

 看護過程とは、患者の課題や問題を解決するためのプロセスである。初療室の看護師は、迅速な初期対応が求められるなか、質の高い看護を提供しなければならない。質の高い看護とは、患者の救命、急性期の症候緩和、エンドオブライフケアの実践、家族への代理意思決定支援など、患者、家族のQOLの向上を図ることである。質の高い看護を実践するためには、初療室において看護過程を展開させる必要がある。また、振り返ることにより、救急看護実践の質はさらに向上する。そのためにも、看護過程は重要とされる。

 初療室の看護過程は、入院時の看護過程とは違って、情報収集の方法は特異的であり、フィジカルアセスメントを駆使し、緊急度のアセスメントを行う。また、緊急処置、検査の準備、検査結果を含めた臨床推論とともに、医学診断の情報を共有する中で、患者の看護問題を想起しながら、看護実践を行なっていく。今回、paper patientを使ったCBL(case based Learning)を取り入れながら、グループワークを行い初療室における看護過程を学ぶ。

 

agenda

Ø  事例検討

lGoal

Ø  事例(paper patient)を使って、緊急度の判断ができる。

Ø  事例(paper patient)を使って、救急初療における看護過程展開ができる。

 

日時:2020年3月29日(日)12:00〜16:30(受付11:30〜)

場所:獨協医科大学埼玉医療センター (新棟3F大会議室)

プランナー/講師:増山純二先生  長崎みなとメディカルセンター 救急看護認定看護師/特定看護師

 

受講費:

・2019年度会員(有効期限 2020/3/31の方):¥3,000

・2019年度非会員(2019年度年会費未納の方):¥8,000円

募集期間:〜3/22

 

*昼食のご用意はございません。

*病院主催ではありませんので、会場となる病院へのお問い合わせはされませんようお願いいたします。


2019年度総会・ブラッシュアップセミナー(終了)

     <参加お申し込み方法>

しくみネットにログイン後、メニューの「イベント申込」からお申込ください。

(しくみネットへのログインにはIDとパスワードが必要です。ご不明な方は下記の「お問い合わせ」からご連絡ください)

※本セミナーの参加は認定看護師更新のポイントになります。

※2019年年会費で運用しているため、参加者は2019年度会員(有効期限:2020/3/31)に限ります。未納の方はお支払いの上でご出席くださいますようお願いいたします。

※しくみねっとにログインし、メールアドレス、勤務施設のご登録とご確認をお願いいたします。

日本救急看護認定看護師会 会員各位

 

2019年度ブラッシュアップセミナー・総会のプログラムが完成いたしました。

会場拡大に伴い募集期間を延長しています。

参加を希望される方は下記のとおりお申し込みください。

 

■開催日時:2019年9月14日(土) 9:50~16:30

■開催場所:ペリエホール(千葉県:JR千葉駅直結)

※施設内での飲食は禁止です。

■参加申込

下記リンクボタンをご参照の上、お申し込みください。

申込締切:2019年9月6日(金)※会場拡大につき延長いたしました。

※本セミナーの参加は認定看護師更新のポイントになります。

■委任状

総会を欠席される方は恐れいりますが下記URLより委任状の提出をお願いいたします。

提出期限は9月13日です。

ダウンロード
2019JCENSブラッシュアップセミナー・総会 プログラム.pdf
PDFファイル 751.3 KB

 

皆様のご参加をお待ちしております。

日本救急看護認定看護師会

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

札幌医科大学附属病院高度救命救急センター

札幌医科大学北海道病院前・航空・災害医学講座

田口裕紀子

〒060-8543 札幌市中央区南1条西16丁目

Tel 011-611-2111 (内線37170)

Fax 011-612-8776

E-mail: y.taguchi@sapmed.ac.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□