JDIEC「呼吸のフィジカル、ガス、画像→きっちりわかる、後輩にはこう教えるセミナー」オープン!

ワンランク上のアセスメントへ!シリーズ

新型コロナウイルス感染症患者への最新の看護も解説!血液ガスもちょっとはわかるけど、アニオンギャップ?マジックナンバー?聞いたことはあるけど…そんなあたな。認定はどう分析して、考え、看護に生かしているのかわかりやすく解説します。肺炎や胸水の画像の見方のポイントもしっかりレクチャーしますので、ぜひご活用ください!明日から実践にも指導にも使える、いや使いたい知識が満載のコース内容です!


 

呼吸の生理学や低酸素血症の病態、また必要なデータをわかりやすくイラストで簡単にイメージしませんか?

なぜ、低酸素は起こるのか?呼吸不全に必須の情報は何なのか?肺の音はどのようにしたらうまく聴くことができるのか?生理学から、応用の呼吸音の聴診や排痰の方法、また簡単なレントゲンの見方について、レクチャーします。呼吸が苦手な方も、一から勉強したい方も、振り返りや後輩指導にも使えます。このセミナーで知識を得たら、翌日からすぐ実践してもらえるような内容としていますので、ぜひこの機会に受講してみてください。


【講師紹介】

中田 徹朗 氏:宝塚市立病院(救急看護認定看護師・特定行為研修修了)

 

看護師3年目で救急看護・災害看護に興味を持ち始め、『救急をするならまず呼吸を!』と考え呼吸療法認定士を取得。呼吸器病棟へ異動し呼吸器にどっぷりハマってしまい、さらに重症呼吸器管理をしたいと決心し、病院を異動し宝塚市立病院のI C Uへ。その後DMAT・救急看護認定看護師を取得。救急医療センターの病棟設立やドクターカー・RRTを構築し、特定行為研修修了として院内を横断的に活動。

 

救急看護のプロフェッショナルの中、サブスペシャリティーは、災害看護・呼吸ケアとする。またスタッフ教育にも力を入れており、院内教育も行っている。


第1回:4月24日(土)13:00-16:30

第2回:6月13日(日)13:00-16:30

*どちらも同じ内容です。

受講料は1回のコースの料金設定となります。

↑↑コースお申し込み後にダウロードページのパスワードが表示されます。↑↑

*申し込み時に表示されたパスワードは必ず控えてくださいますようお願いいたします。

*資料はコース前3日までにはアップロードいたしますので、それまではおまちください。

*資料をダウンロードした後のキャンセルはご遠慮願います。


【Zoomへの参加方法】

1、はじめての方は「Zoomミーティング」とネット検索する。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

 

2、Zoom画面のメニューの「ミーティングに参加する」をクリックし、下記のIDとパスワードを入力する。

→下記の「第1回のZoomに参加する」ボタン、またはURLから参加することもできます。

 

3、申込者確認のため、ご自身のお名前で参加する(顔出しの必要はありません)。

→Zoomに参加後、メニューの「参加者」からご自身のお名前をクリックすると変更できます。わからない場合はそのままでも結構ですのでご安心ください。

 

第1回(2021年3月20日)のZoomのURL(IDとパスワード):当日30分前から入ることができます。

<URL>

トピック: JDEIC 呼吸セミナー

時間: 2021年4月24日 12:00 PM 大阪、札幌、東京

 

Zoomミーティングに参加する

https://us02web.zoom.us/j/81211576046?pwd=RzI3VjFabUZWK3IzQk52cExvcE1GUT09

 

ミーティングID: 812 1157 6046

パスコード: 811044

 

第2回(2021年5月15日)ZoomのURL(IDとパスワード)

*しばらくお待ちください。

 

ご心配な方、アクセス方法がよくわからない方は遠慮なくご連絡いただけますとサポートいたします。


受講料はコース終了後1週間以内にお振り込み(納入)ください。

*受講料は1回のコースあたり2,500円です。

*コース途中から視聴できなかった、音声がとぎれた、などの通信の不具合があった場合は、ご自身で受講料を再設定(減額)可能です!例えば30分くらい不具合があったので-500円で2,000を振り込み、でOKです。申請も金額設定の確認の必要もありません。通信状況に関するトラブル、不具合は減額で解決ください。

*お振り込み、およびPayPay、Paypalでお支払い後の返金は原則できません。

*PayPayもご利用いただけます。

*Paypalもご利用いただけます。「今すぐ購入」をクリック後、Paypalのページの中でクレジット決済の手続きをしてください。