リピート企画!こんなにわかりやすい脳神経看護セミナーははじめてだ!

さらにバージョンアップしたセミナーをお楽しみください!

【コース名】日本救急看護認定看護師会 病態-画像-症状-看護がつながる!脳神経看護のMISO!

【日時・会場】

埼玉コース 1月27日(日)獨協医科大学病院埼玉医療センター(埼玉県越谷市南越谷2-1-50)新棟3F大会議室

京都コース 2月9日(土)京都医療センター(京都市伏見区深草向畑町1-1 )4F多目的ホール

【講師】中村記念病院 回復期病棟師長 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師    久松 正樹 氏

 

【コース時間】10:00-16:30(受付9:30-)

【対象】すべての看護師(ご希望があれば看護学生、コメディカルの方も可です) 100名募集

【募集期間】埼玉コース 〜1/22、京都コース 〜2/5(なお定員になり次第〆切終了します)

【受講料】参加条件をお選びください。

●一般参加 ¥8000   

●日本救急看護認定看護師会H30年度(しくみネットで2019/3/31となっている)会員 ¥5000円

●開催施設(獨協医科大学埼玉医療センター・京都医療センター 職員)¥5000円

 

コース開催7日目までにお振込をお願いいたします。HPの振込先をご参照ください。

 

【概要】脳卒中看護のスペシャリストによる、臨床看護師のためのセミナーです! 講義がおもしろく、とにかく脳神経の難しいこともとってもわかりやすく説明してくれる先生で、開催後のリピート希望続出の企画です!

単なる画像の研修ではありません。病態と画像から症状の変化や経過をアセスメントし、実際に臨床場面(救急~リハビリ)に落とし込んで学習することで、看護のレベルをあげるための研修です!

どうしてその治療なのか?どうしてそのサインが重要なのか?何を予測的に考えて注意する必要があるのか?ポイントを整理して、臨床での看護実践に役立ててください!

 CTを後輩に見せて、「Aさんは〇〇の病巣だから、〇〇に注意が必要ね。深夜勤中は〇〇をよく観察して〇〇の症状があったらすぐに医師に報告して診察してもらってくださいね。」って根拠のある予測的視点を踏まえた申し送り(OJT)へ!

 また、GCS-PやGCS-PAなど最新のトピックスについても解説していただきますよ!

 

お願い

*  病院主催ではありませんので、病院への直接のお問い合わせはご遠慮ください。

*  昼食のご用意はございません。

ダウンロード
獨協医科大学埼玉医療センター案内.pdf
PDFファイル 98.9 KB
ダウンロード
京都医療センター会場アクセス.pdf
PDFファイル 261.1 KB
ダウンロード
脳神経のMISO!
2017脳神経セミナー.pdf
PDFファイル 589.0 KB